9時から4時まで

夜9時に寝て朝4時に起きるgotomiwaが可能なかぎりつまらないことを書くためのブログです

今日から刈谷市の図書館で

童話教室です。

 

……なんて、普段ならブログには過去形でしか書かない(報告の記事を書く)はずなんですが、めずらしく「これからはじまること」をお話ししているのは、気持ちを切り替えるためであります。

 

わたしの頭は弱くて狭い。

必然的にシングルタスクしかできないのです。

気になる添削講評とか、いろいろ手元に残っていますが、

「今日はっ、刈谷にっ、行くぞーっ! おーっ!」

みたいな気分で記事にしております。

 

昨年、急逝された前任の先生のピンチヒッターをお引き受けしまして、「ピンチヒッターである」という思いが抜けなかったので(二年目もさせていただけるとは思っていなかったので)系統立てたカリキュラムもなく……。

いや、そもそもそんなカリキュラム、わたしには作れないかもしれず。

「二年目らしさ」を出せるかどうか心配ですが……。

グループレッスンの良さを活かしつつ、個々の作品(受講されるおひとりおひとり)に対応していくしかないかなぁ……そんな気持ちです。

 

一応(二年目ゆえに)「中級講座」と銘打っていますので、昨年よりはキビシめ(!)を目指しております。

(「中級」ですが、初心者さんも大歓迎の教室ですよ~)

 

この教室の、教室としての目標※は、刈谷市で実施している森三郎童話賞を(地元の書き手さんが)獲ること、です。

その第一歩として「全員が応募する(応募作を書きあげる)」を目指したいと思います。

 

※もちろん、受講される方はそれぞれにどんな賞を目指してもいいし、いくつゲットしてもいいのです。今年も、どんどん書くこと・各種童話賞に挑戦することをお勧めしていく所存であります!