9時から4時まで

可能なかぎりつまらないことを書くためのブログです

字数制限に燃える

夜明け前から、字数制限のある原稿を書いています。

 

燃える。

燃えるわぁ。

 

うんと若いころ、創作は好きだったけど、「締切」とか「枚数制限」とかあったら、わたし、書けないもん…と思ってた。

実際、趣味の作品に関しては、それらを作ってなかった。

(今も作ってないです。新作を待ってくださっている方があったら、本当に申し訳ないです)

 

ところが、どうでしょう。

 

マチュア時代……特に童話の公募中毒だった時代に、わたしはすっかり変わりました。

「締切」「枚数制限」さらには「題材等の指定」がないと書けない人間になっていたのです(大げさ)。

童話・児童文学の場合は、ここに「対象年齢」という縛りが加わります。

 

緊縛。

キモチいい。

 

まぁ、そういう性癖(?)に目覚めたので、今も「10枚で」といわれたら10枚目の20行目まで書くわけですが…。

 

こんなことが上手になっても、日常生活ではあまり役に立たないのかなぁ。

そんなことを思いながら、さらに原稿書きを続けます。

 

(実況ブログ)