9時から4時まで

夜9時に寝て朝4時に起きるgotomiwaが可能なかぎりつまらないことを書くためのブログです

仕事の周辺

ブタさんを洗ってみた

もう四半世紀前に買った、ぬいぐるみのブタさんです。 たぶんフェリシモで。 ほかの動物もいる、シリーズものだった気がします。 わたしの手元にはブタさんだけがいて、本当に長いこと「置きっぱなし」でした。 はじめは、もっとピンクがかっていたかもしれ…

zoom&Discord練習会

日本児童文学者協会では何年か、情報ネットワーク部の部員をしていた。 最後の数年は、部長でさえあった。 おはずかしい肩書きである……しくしく。 名前からして、インターネット関係の何かに詳しいヒトと思われそうですが、そんなことはないんです。 慣れて…

Wi-Fiレンタル

数年前、雨降りの夕方に付近一帯が停電したことがある。 カラスの営巣が原因だった。 充電さえあればスマホは使えるので、電力会社の情報を確かめることができた。 先日、オンラインイベントに参加させていただいた。 参加……というか、講義的なものをする側…

支払明細書

出版社から身に覚えのない(わたしの予定にはない)郵便が届いて、封を切るときドキドキしました。 なんとなく……根拠はないけど…… 「あなたとの関係はこれで終わらせていただきます」 みたいな通知が現れるような気がして。 予感は、大はずれ。 電子書籍の………

突然切れてもキレずに対処

とりあえず自力で(検索しながら)解決できたのですが、また起こるかもしれないことなので、そのときのためにメモしておく記事です。 レーザープリンタとノートパソコンの連携が、ある朝起きたら(まさにそんな感じ)切れていました(夜中に何があったん!?…

2000年6月18日の日記

古い情報を探している途中で、ふと過去の……2000年の今日の日記を読んでみたら、びっくり。 つい最近、講評で書いた話題がしっかりと(?)語られていました。 このブログでも、チラッと書いたことがあるけど…… (わたしの幼稚園時代のエピソードです。もはや…

「け」か、「か」か。

ブログでもtwitterでも、いや、リアルで初対面の人にまでも、最近は、 「童話(児童文学)創作の添削講師をしています」 と、自身について説明しています。 以前なら「作家です、講師もしています」という感じだったのに。 実際、コロナ禍になって以来(※1)…

まず、「外身」がない…

今週のお題「本棚の中身」 ですって。 はてなブログのお題を見たとき、しみじみと「こんなはずでは」と思った…… これまでも書いたことがある気がするけど、わたしの若いころの夢はウォークインクローゼットならぬ、ウォークイン書庫(日本語交じり)を作り、…

新幹線の予約をしてみた

先月末の総会で、ご承認いただきました。 今期も、日本児童文学者協会の理事を務めさせていただきます。 ちっとも役に立っていない理事なのですが……。 選挙で後藤に票を投じてくださったみなさま、ありがとうございました。 (ここでいっても聞こえないかな…

オーキードーキー!

妹や娘が観ている「SPY×FAMILY」を何話分か観てみた。 spy-family.net 近年、年に一作くらいしかアニメを見ないので、比較とか何とか、そういうことはできないのだけど…… アーニャがかわいすぎる!! (老女、メロメロます) だけど、この記事は「SPY×FAMILY…

そわそわ暮らそう。

ノートパソコンの利用をメインにしてから「スタンディングデスク」が空き家状態です。 立ちっぱなしでも足はむくむし、「ついつい座っちゃう」こともあるからベストではなかったけど……このところ、ノートパソコン前での「座りっぱなし」の害が目立つようにな…

2Bが好きです。

何年か前、いわゆる「断捨離」をした際、シャープペンシルの芯(のケース)がいくつも発掘されました。 たぶん、思いついたときに買っちゃったりしていたのでしょう。 そのとき、ケースの中身を統合して、ふたつにまとめてしまいました。 芯のメーカーは「い…

わが青春の「ファミリーコピア」

レーザープリンタを新たに導入しました。 モノクロです。 web上のカラーページもモノクロで印刷しちゃう子です。 メーカーはキヤノンです。 今あるインクを使い切ったら引退していただく(すごく長くがんばってくれた)プリンタはエプソン。 そのひとつ前は…

「おせっかい」タグをつけるたびに

ゆるゆる~っと、はずかしい気持ちが湧いてきます。 「おせっかい」というカテゴリーは、児童文学を書くことに興味がある方(コンクールに応募したりしている方)の参考になればいいなぁと思うことを書いたときにつけています。 いつごろつけだしたのか、ち…

きれいな原稿をください

いろんな場でしょっちゅう言っているから、「それ、gotomiwaから聞いた」という方もあることでしょう。 「原稿はきれいに仕上げてね」 記号の使い方を標準的なものにして、段落の分け方に(ご自身なりに)こだわって、プリントアウトの書式も工夫して(ご自…

死期を悟ったら、しておきたい

ので、突然死だけは避けたいですーっ。 以前からちょこちょこ口に出している(ネット上で言葉にしている)んだけど、どうしようもなく(脳や体が)老化してきた場合、または余命宣告を受けた場合は、わたし、仕事を辞めます。 (っていうか、実際問題「でき…

夫がサザエさんの場合

これまでに2回(休み明けに)夫が財布を忘れて出勤した…… スマホは忘れていないので、駅からヘルプコールが来て、わたしがケッタ(=ママチャリ=自転車)で、すっ飛んでいった。 おかしいのは、その2回とも、わたしが「創作中」だったっていうこと。 夫が出…

【PCと】他人の関係【プリンタの】

植物関係のネタ(?)はまだまだあるのですが、自身の「決意」のために、ちょっと書いておきまする。 「プリンタを何とかせな」 ノートパソコンから無線でプリンタにつながるようにはなったのですが……その接続というか連携というか、がすぐに切れるのです。 …

こびとさん、GJ!

今週は、なぜか、睡眠に関する記事が多いような……? この記事もです。 ある意味、睡眠の話の総括かも。 以前にも書いたかもですが、わたしの最近の実感は「睡眠は薬だ」です。 リングフィットアドベンチャーのおかげで「点温膏を貼らなくてよくなった」(背…

起きない子、おれだ

昨日の記事の続編です。 いや、続きとはいえないかもしれないし、明らかに「子」ではないのだけど。 そんなハードな労働をしたわけでもないのに、昨夜は(なんと)19時30分にはベッドに入っていました。 それどころか、夕食時から眠くて眠くて。 娘が赤ちゃ…

「黄色い紅薔薇」問題

絵を描く添削講師gotomiwaです。 いえ、それは嘘なんだけど(ごめんなさい)ときどき添削にイラストが混じることがあります。 「ここに書かれていることって、こういう状況ですか?」 という確認のために。 これも、わたしがたまに言う「黄色い紅薔薇」です…

「ペンフレンド40人」の効用

ある世代以上でしょうか、「文通≒男女交際」のイメージをお持ちの方がいるらしい……。 以前も書いたかもしれませんが、とある方とデート中に、 「文通が好きだったんです、ペンフレンドは常時40人くらいいたかな」 みたいなことをいったら、コーヒー噴かれそ…

添削講師のさらなるカイゼン

手元に届く添削課題の数がみるみる増えまして、それはとてもありがたいことで、一件一件の講評はあいかわらず楽しく書かせていただいているのですが、その周辺に問題があります。 これをどうにかしないとなー、と思っています。 でないと……ほかの仕事と重な…

ゴミ箱じゃなかった!

確定申告の書類を提出したのは、3回目のワクチン接種の日でした……。 発熱したのは夜になってからです。 だから、書類を作るときも税務署に出しに行くときも元気だったんです。 税務署には自力で(自転車で)行けるので、わたしはたいてい「印刷して提出」と…

kindleのセール

kindleの月替わりセールに、作るお手伝いをさせていただいた本が入っていました。 「おお、なつかしい」 クリックしたら「あなたはこれを買っていますよ」という表示が出て、「そういえば、そうか」となった……(もちろん、刊行当時に紙の本も手にしています…

突発性自己嫌悪なう。

今月は仕事が混んでいるので(ありがたいことです)いつもなら遊んでいる早朝もなんとなく(←え?)仕事をしています。 でも……作品講評を書きながら、 「わし、えらそーなこといってるなー」 と思ってしまい……。 ただいま、突発的な自己嫌悪状態です。 いや…

添削講師の脳内理科実験

前にもそんな話をしたかもしれませんが。 添削講師gotomiwaが作品講評を書くときって、脳の使い方が「物語」を書くときと同じ………………そんな気がします。←三点リーダー長すぎ。 児文協の講座のほうは受講生さんと「ほぼメル友状態」で、ひとつの作品に何度かや…

ええっ、「ほのぼの童話館」!?

仕事の関係で童話賞を検索していたら「ほのぼの童話館」の名がヒットしたので、 「今でもやってるの?」 「復活したの?」 と、ほんの2秒くらい、軽くパニックになりました。 リンク先に行ってみたら、過去の情報だったのですが…… 2005年という(応募締切の…

就活と終活

添削が好きで、質疑応答も好き「らしい」と気づいて以来、ぼんやりとだけど、 「gotomiwaの個人教室」 を開きたいと思っていたのです。 「いたのです」と過去形で書くには早すぎるのだけど(あきらめたわけじゃないから)、今は「いや、あんた、年を考えなさ…

賞状の句読点

あまりにも縁がなさ過ぎて、「しょうじょう」と入れると最初に変換されるのは「症状」だったりするgotomiwaです。 久しぶりに、賞状を頂きました。 「感謝状」と書かれているものです。 授与式的なものは欠席したので、担当者の方がわたしに渡そうと2か月く…