9時から4時まで

夜9時に寝て朝4時に起きるgotomiwaが可能なかぎりつまらないことを書くためのブログです

仕事の周辺

gotomiwa先生の上半期

今週のお題「上半期ふりかえり」 記事を書こうと思って開いたらお題が目に入ったので、ふりかえって数えてみました。 「今年になってからお返しした講評の数」です。 複数の講座を併せてですし、記録上は「受講生」ではない方へのものや口頭でお伝えしただけ…

添削の仕事を「したい理由」

わたしは、3本の指に入るくらい「児童書を読まない」児童文学関係者です。 残りの2本がどなたなのかは想像もつかないから、実は業界唯一かもしれないのですけれども。 (ご本や同人誌をお送りいただいても、すぐに読めないことのほうが多いです。本当に申し…

児童文学を書く、ということ

今月は(偶然にも)いろんな方面からその話題がやってきて、 「児童文学(童話)を書く、書いていく」 って、どういうことなんだろうなぁと改めて考えることが多かった。 以前からよく「ネタ」にしているけれど、とある講演会(セミナー? 某公募のキャンペ…

シウマイ弁当と3円の袋

上京してきました。 今後数か月は行く「用事」がない……今回は新幹線に乗るのが「夕食タイム」……というわけで、思いきってシウマイ弁当を買ってみました!(←ついつい、びっくりマークをつけてしまう) gotomiwa.hatenablog.com 実現したぞー!(←ついつい………

値上げ実感。

世の中のいろんなものが値上げしまくっている、というのはニュース等でも知っていますが、たとえばスーパーので商品を見る分には、 「あ、特売だ。買っとこ」 だったりしますし、野菜等は旬だったり(いっぱい穫れていたり)すれば安めになるし(特に農産物…

昼寝を減らし、体力を増やす6月

4月にいくつかアイデアが浮かんだけれど、5月はそれを考える「心のゆとり」がありませんでした。 そう、断続的に考えているのです。 どうすれば、もっと添削講評の仕事ができるかを。 gotomiwa教室(いわゆる個人塾ですね)を開く方法とは別に、「こうすれば…

新年度の後始末

新年度って、いろいろと「せねばならないこと」があります。 たとえば、4月には贈呈式や選考会があり、「文学学校」がはじまり。 5月には高齢者のお宅への訪問活動(という任務)があり……協会関係のイベントがあり(zoom係なので、ただPCの前に座っているだ…

名乗れ、gotomiwa。

児童文学関係のイベントに参加すると(近年はzoomで視聴するのが主ですが)毎回、考えさせられます。 「自分のこと」を。 (自分の至らなさを目の当たりにしてしまう、というべきかな?) こんなブログを続けているくらいだし、協会員として、「gotomiwa先生…

温泉クマちゃん

ご存じの方もいらっしゃるでしょう。 コストコのはちみつです(3匹連結したはちみつの、色の濃いほう)。 冬の間に、がっちりと固まってしまいました(結晶化というのね)。 たぶん温めれば戻るのだろうと思い、お湯につけておきました。 顔の白さ(?)がわ…

自分にGJ! 添削用テーブル

いま遡ってみたら、今月から……なのですね。 添削用テーブルの導入は。 gotomiwa.hatenablog.com 「ここには何も置かない」を徹底して、その点も非常に快適です。 これまで、添削用に平面がほしいときは夫の事務机に行っていましたが、夫が使っていれば、もち…

(自主)締切に慌てる添削講師

添削のために作品をお預かりした際、先方から返却期限が設定されていたり、自身である程度設定したり、という感じになります。 決まった期限がある場合、それよりも何日か前に「自主的締切」を設定することにしています。 早く終われば、その分「自由時間」…

昨日から刈谷市の図書館で

童話教室がはじまりました。 アクシデントがあったわけでもないので後日譚など不要かなと思ったのですが、まぁ、ちゃんと着けて、ちゃんと帰れたというご報告だけ。 (アクシデントはなくても「日傘を忘れる」という痛恨のミスはありました。時刻的・方角的…

今日から刈谷市の図書館で

童話教室です。 ……なんて、普段ならブログには過去形でしか書かない(報告の記事を書く)はずなんですが、めずらしく「これからはじまること」をお話ししているのは、気持ちを切り替えるためであります。 わたしの頭は弱くて狭い。 必然的にシングルタスクし…

しゃべって、ぐったり。

わが市の民生委員の「任務」のひとつに、新年度に担当地区の高齢者の方を訪問して調査する……というのがあります。 ただ今、その真っ最中。 ぐったりです。 やばい(昭和の用法)です。 最近あまりしなくなっていたのに、連日、お昼寝が欠かせません。 「任務…

廃品とwebカメラ

デスクトップ(ディスプレイが大きい)でzoomするのに慣れてきました。 でも……問題は残されています。 それはカメラ……。 なんだかんだで3つくらい、webカメラを持っています。 いちばん使いやすいのはディスプレイの上にセットするタイプの……なのですが、(…

豊橋カレーうどん

ひょんなことから、豊橋までドライブすることになりました。 昨年、こんな記事を書きましたとおり、 gotomiwa.hatenablog.com 豊橋には「出張」として何度か行っていますが、車で行くのは初めて(だと思う。豊川までは行った記憶がある)。 「東海道」の表示…

添削+α専用テーブル

ひょんなことから、部屋が狭くなりました。 いえ、家の中の家具(テーブル)を動かして「添削専用」の場所を作ろうとしているのです。 現時点ではまだ添削をしていないのですが、サイズや採光(日光の来る方向)など、なかなか「よい」かもしれません。 設置…

Dankon pro via aliĝo al JEI

というタイトルのメールをいただきまして、わたくし、JEIにaliĝoしました。 (JEIは「よーえーいー」と読みます、日本エスペラント協会のことです) ただいま日本児童文学者協会の事業部長という立場なので、講座の受講生の方に協会を紹介したり「入ろうかな…

いつかはシウマイ弁当

今週のお題「お弁当」 はてなブログのお題を見て、思い出し、つい「いつかはクラウン」みたいなタイトルにしてしまいました。 わたしの憧れ。 それは崎陽軒のシウマイ弁当。 (シウマイだけなら、真空パックのをたまに買って帰ります) 東京で夕食まで済ませ…

キッチンもプチ模様替え

「キッチン」と呼ぶこともあるけど「台所」のほうが似合うかなぁ……。 嫁ぎ先(と呼ぶのも、三十数年住んでいると違和感あるけど)の家は、昭和のイメージだもの。 キッチンがイマイチ使いづらいのは、この家には主婦がふたりいるからですね。 義母の使う鍋類…

こたつよ、さらば。

(「暖かくなったから、こたつをしまいました」という話ではありません) 少し前に記事にした「2台のPCをどのように配置すれば使いやすいだろうか?」問題(特にzoomのとき)。 gotomiwa.hatenablog.com 試行錯誤は続いています。 その過程で、「邪魔者」を…

カレンダーの空白と、ドラゴンと。

(昨日の記事の)後日譚です。 カレンダーと天気予報を見て、思いついてしまいました。 「今日なら行ける、半日ほど」 というわけで、わたしの癒しの地「犬山リトルワールド」へ。 結果的に2時間の世界一周となりました。 (帰路一番目のバスに乗るためには…

カレンダーに空白\(^o^)/

この10日の間に出張出張会議会議会議会議講座……みたく続いて「心のゆとり※」がなかったので、カレンダーのスケジュール欄にほとんど「予定」の書き込みがない今週、ホッとしております。 ※時間のゆとりはあった。けっこうゲームもした。夜もまぁまぁ寝た。 …

逃げたい校長先生

今日から半年、日本児童文学学校が開かれます。 コロナ前はリアルな教室に集まっていた講座なので、わたしも上京していたのかな……いや、そういうスタイルなら地方住みのわたしが関わることはなかったのだろうな。 現在は完全オンラインです。 だから、講師の…

PCに関わる模様替え

今、わたしの机まわりにはふたつのPCが……。 ときどき異音をあげながらもがんばってくれているノートPCと、いずれ完全に移行する予定のデスクトップです。 デスクトップのセッティングも、メールのやり取りと、chatworkとslack(これらは児文協の部活動用)以…

「これか!」と叫ぶ朝

昨年の今ごろ上京した折、帰りの新幹線が品川で一時間余り停止したままになるというアクシデントがありました。 (ホームの売店で買った=当時は買えた=「硬いアイス」が品川でとけた……) 確か、山陽新幹線で人身事故があったんじゃなかったかな。 ダイヤの…

碧海5市&東浦町その2

約一年前の記事です。 gotomiwa.hatenablog.com 今年も童話教室@刈谷市中央図書館を担当させていただきます。 よろしくお願いいたします! 4月15日付の広報に募集記事が出るとお聞きしていました。 が、すでに広報がお手元に届いている方もあるようです(の…

「定期考査前症候群」なのでは?

東京に行ってきました。 仕事の話を書くブログではないから、ざっくり飛ばしますが。 最近、ことあるごとに「やりたい」「やめたい」の話をしているgotomiwaなので、今回の上京もそんな感じになりました。 ちなみに「やめたい」というのは、「あー、もー、や…

深呼吸後に叫ぶ童話作家

(久々に「童話作家」と名乗ってみた……) 今日の記事は、twitterに書いた話題です。 書かねば、な短編があり、2月くらいから「書かねば」と思っていました(思っていただけ)。 本当は、3月中に初稿を書き上げるつもりだったのです。 でも、なかなかうまくい…

同じなのに違う。

とある人気作家さんの講演会(ワークや質疑応答付き)に行ってきました。 小説の書き方を「教える」ってすごくむずかしいので、何かヒントになることはないかなっていうのが動機です。 ワークのおかげで(理論と実践の対比をしたので)「なるほど」とわかっ…