9時から4時まで

可能なかぎりつまらないことを書くためのブログです

春から、さらに添削講師になります

ブログの趣旨には反する(つまらないことではない)んですが、お知らせしておきます。

春(新年度)から、日本児童文学者協会の「実作通信講座」の講師の一員に加えていただくことになりました。

 

昨年春から続いている「創作教室」の任期は3月で終わり、4月からは通信のほうに移ります。

 

新年度は上京の用(創作教室のこと)が減るので、理事会の出席率をあげたいと思っていますが…どうかな?

あと、オフ会的なものも(創作教室が減ったぶん)増やせたら…と思っています。

 

「増やせたら」といえば。

余力があれば(ないかもだけど!)個人で添削を請け負うことができるようになれば、と思っています(あくまでも希望。まぁ、「夢」みたいなものです)。

 

そうそう、オフ会的なものは、昨年は2、3回しかできなかった…。

何かのイベントの開始前にちょっと、とか。

上京回数は増えていたのですが、昨年など、マジで「行って、仕事して、帰るだけ」みたいなのばっかりだったので。

「上京するとき会いましょう、連絡します」

「また会おうね、上京決まったら連絡するね」

と、いろんな人にいってそれっきり…みたくなってる。←連絡するする詐欺

カイゼンしたいのです。

 

このブログをのぞいてくださる中には「児童文学を書きたい」「受講したい」という方はあまりいらっしゃらないと思いますが、児文協の講座ページを直リンクしておきますね。

「児童文学学校」「創作教室」という別の形の勉強の場(どちらも会場は都内)もありますので、興味ある方はご検討ください。

 

jibunkyo.main.jp