9時から4時まで

夜9時に寝て朝4時に起きるgotomiwaが可能なかぎりつまらないことを書くためのブログです

por mi(自分のためにすること)

自分にGJ! 添削用テーブル

いま遡ってみたら、今月から……なのですね。 添削用テーブルの導入は。 gotomiwa.hatenablog.com 「ここには何も置かない」を徹底して、その点も非常に快適です。 これまで、添削用に平面がほしいときは夫の事務机に行っていましたが、夫が使っていれば、もち…

その時計、当たるのかはずれるのか。

ああ、4か月以上耐えたのか……と、しみじみしています。 こんな記事を冬に書きました。 gotomiwa.hatenablog.com 時計の(仕事中にベストな)位置は、睡眠中にはワーストな位置。 ですから、たいていの場合は(まだ足指骨折が治る前から)「寝る前にはずす、…

添削+α専用テーブル

ひょんなことから、部屋が狭くなりました。 いえ、家の中の家具(テーブル)を動かして「添削専用」の場所を作ろうとしているのです。 現時点ではまだ添削をしていないのですが、サイズや採光(日光の来る方向)など、なかなか「よい」かもしれません。 設置…

カレンダーの空白と、ドラゴンと。

(昨日の記事の)後日譚です。 カレンダーと天気予報を見て、思いついてしまいました。 「今日なら行ける、半日ほど」 というわけで、わたしの癒しの地「犬山リトルワールド」へ。 結果的に2時間の世界一周となりました。 (帰路一番目のバスに乗るためには…

「定期考査前症候群」なのでは?

東京に行ってきました。 仕事の話を書くブログではないから、ざっくり飛ばしますが。 最近、ことあるごとに「やりたい」「やめたい」の話をしているgotomiwaなので、今回の上京もそんな感じになりました。 ちなみに「やめたい」というのは、「あー、もー、や…

悔しさが数字で見える。

一昨日でしたっけ、こんな記事を書きました。 gotomiwa.hatenablog.com 部屋の中はちょっと片づいたのですが、ひとつの室内だけじゃ、ほとんど歩数は増えません。 模様替え的な、頻繁な部屋間の移動があれば違うのでしょうけれど。 (そういえば、歩数稼ぎに…

夏の楽しみ♪

「♪」つけてなきゃ、やってらんないよ。 そんな気分です。 昨年は夏が暑くて長かったので、もともと苦手な夏がますます苦手になりました。 ほんと、昨夏は「もう、生きてるのがいや」と思うほどでしたから、雑な言い方をすれば「トラウマ級」だったのです。 …

6000歩分のお片付け

今週のお題「きれいにしたい場所」 これが、はてなブログのお題です。 が、なんか、見透かされているような気がしました。 そう、部屋を片付けないといけないんですよ。 きれいにしたいんです、一応仕事部屋だしね。 まだ、足の治療(?)グッズとか、残って…

パワー・ラジオ体操

えぇ、まぁ、結局買ったんですけどね……0.5kgのリスト(アンクル)ウェイトを。 少し前の記事です。 gotomiwa.hatenablog.com この記事のあと、「とりあえず試してみるか」という感じで、0.5キロのウエイトを買ってみました。 手首にも足首にも着けることがで…

ファスト献血

老女になってから献血を再開した経緯は、ここに書きました。 gotomiwa.hatenablog.com 成分献血に「通う」野望もあったのですが、なかなか実現せず、今に至ります。 実は昨年末に「もう400cc献血、イケますよ」ってなったんだけど、そのころは絶賛「咳止め」…

睡眠問題を解決する

わたし、寝つきはいいです(仕事のことを考えなければ)。 中途覚醒はありますが、すぐに再入眠できます(仕事のことを思い出さなければ)。 4時間睡眠が「しょっちゅう」だったわたしですが、最近は目標どおりに6時間あまり眠れる日も増えて、「いいぞ、わ…

同じなのに違う。

とある人気作家さんの講演会(ワークや質疑応答付き)に行ってきました。 小説の書き方を「教える」ってすごくむずかしいので、何かヒントになることはないかなっていうのが動機です。 ワークのおかげで(理論と実践の対比をしたので)「なるほど」とわかっ…

児童小説家は添削講師の夢を見るか。

(そういえば、アンドロイドは電気羊の夢を見るんですか?) 素敵なランチ会のお誘いをいただいたので、いそいそと出かけてきました。 今、大量(当社比)の本を読んでいるのですが、うっかりバッグに入れ忘れてしまって。 仕方なく(?)kindleで読みかけの…

キーボードのカスタマイズ(かな?)

前提として、 ・わたしの「キーボードを打ってる歴」はちょうど40年(ワープロ時代から数えて)。 ・タイピングは自己流(英文タイプの教本等で練習したことはあります)。 ですので、わたしにとって「文章の入力」は「ミスタッチの修正」とほぼ同義(!?)…

行列のできる添削講師

最近、公募の童話賞の作品集をいただく機会があったので、画像だけですが、ご紹介します。 なんかね、不思議なんですけど……「みなさん、がんばってるなぁ」と思うと、わたし自身が初心に帰るというか、フレッシュな気持ちになると気づきました。 デビューし…

オウバクエキスとは?

実家に寄ったときのこと。 いくつか百草丸(の箱)が置いてあり、眺めていたら母がふたつ、くれました。 パッケージがちがうよ(画像参照)。 ひとつは第2類、もうひとつが第3類だからなのですが、どこが違うんだろうと思って成分を眺めていたら、第2類のほ…

わたくしはどう生きるか。

facebookの「友達」になっているのに(実際に何度もお会いしているのに)お名前が思い出せない方があって……※1 「友達」の写真をずっと遡ってみました。 FBを始めて(始めさせられて、だ(^^ゞ)もう10年くらい、かな? あまり利用していないわたしでも「友達…

ひとりで(請求)できたもん!

これは人によって違うので、参考にしないでください。 「わたしの場合」(詳しい事情は知らないのですが)65歳になる前に年金がいただけるそうです。 昨年請求書類と解説が送られてきて、ときおりにらめっこしていました。 なんや知らんけど、戸籍関係とかマ…

振袖だっていいじゃない(とは思うけど)

ある晩お風呂で、ふと二の腕を見たら、ふわふわプルプルしていました。 二の腕の裏側が、和服の袖のように垂れ下がるのを「振袖」と呼んだりするわけですが、 「あ、振袖化している」 と思って、力こぶを作ってみたら、こちらもまた以前より小さくなっている…

五十肩ではないけれど…

(六十肩でもないよ) 最近、「リュック」をやめることにしました。 背負いづらいとかではなくて。 財布やスマホ、ハンカチの問題です。 アクセス(?)が楽なので、バッグを全部「斜め掛け」に取換え中なのです。 さらに、軽い、撥水(雨オンナゆえ)など、…

新しい運動靴を買いました。

足指の骨折は、ほぼよくなりました。 「ほぼ」なのは、まだ「もう治ったよ」的な診察を受けていないから。 そして、調子がよくなるとなぜかアクシデント的に「痛い目に遭う」からです(咄嗟に動いたときに何か踏んでしまう、とか)。 もっとも、しばらく痛く…

あと7分!

「睡眠6時間」というワードがトレンドにあったので、たどっていたら、日経新聞のサイトに以下のように書かれていました(昨年12月21日付)。 【適切な睡眠を取るための指針の改定を議論する厚生労働省の検討会は21日、「健康づくりのための睡眠ガイド2023」…

三百六十五歩のマーチ的な日々

一年が三百六十六日ある今年……その2月29日です。 うちには、踏み台昇降運動に使えるクッション(?)があります。 でも、骨折以来、しまいっぱなしでした。 「クッション」だからです。 硬くて平たい場所なら、わりと早いうちから歩くことができたのに。 で…

習慣にするのって、ほんとにむずかしい…

今週のお題「習慣にしたいこと・していること」 はてなブログのお題です。 「習慣にするのってむずかしい!」というコピー(というのかな?)が出ています。 ほんとにねぇ、と、うなずくわたし。 最近(愛用のアウトライナーが今後も使えるとわかって)久し…

ためになる「不便」

カラダにいいこと、何かやってる? みたいなCM、昔ありませんでしたっけ? 最近「やってる」のはもちろん、ラジオ体操(第1&第2)と朝の体温測定です。 まぁ、体温については「いいこと」とはいえないかな。測ったからといって、すぐにどうこうできませんか…

太陽がくれた(確定申告の)季節

「昭和の子」感満載のタイトルですみません。 太陽がくれたわけじゃないと思うけど、毎日暑い(?)ですね。 早朝のキッチンで給湯器のスイッチを入れなくてもいい(水で水仕事ができる)2月って……(いいの?)。 さて、タイトルどおりに(?)♪君は何をいま…

15分半の大移動

今週のお題「大移動」 …だそうです。 はてなブログのお題です。 はてなブログさんは「聞きたいのはそんなことじゃない!」とおっしゃるでしょうが、わたしにとっては大移動なので、このお題を使わせていただきます。 所要時間、15分半(片道)ですけども。 …

アウトライナーと永遠の愛

「ぼちぼちと」ですが、先日の記事のことを守っています。 gotomiwa.hatenablog.com さて。 わたしにとって、書くときに大事なのは「アウトライナー」(アウトラインプロセッサ)です。 Wordにアウトライン機能があることはわかったけれど(練習もしてみたけ…

ラジオ体操(上半身)がうまくなった!

相変わらず、ラジオ体操をしております。 もともと飛んだり跳ねたりはしないようにしていたので(二階の床が抜けないように?)ほぼ、骨折前に戻った感じです。 骨折後、「座って上体だけ」から「気をつけのまま」になり、足を開けるようになり、体をひねっ…

自分にがっかりする前に。

自己肯定感という言葉が聞かれるようになって久しい(なんと具体性のない記述であろうか)のですが……たぶん、わたしは自己肯定の基準値(?)が低いほうだと思うのです。 「わたしにしては上出来」という自己肯定基準というか。 がんばっている人が「100点、…